« 国際バラとガーデニングショウ2011に行ってきました | トップページ | 記録です 5月18日のベランダ »

満開です!

Img_1567
満開!
といってもベランダのバラではなくて、自宅近く毎年、迫力で咲くノイバラです。
今年も滝のように枝垂れて咲き、辺りには香りが漂っております。
ミツバチが忙しげに動き回り、道端なのですがまるで別世界dash 

Img_1562
何年ものなんだろう‥。
見上げると、頭上に降り注ぐようです。 

Img_1565
原種のバラを、こんな風に殆ど無剪定でお庭に植えられたらダイナミックでしょうね〜shine
端正な園芸品種とは違う生命力を感じます。
お花が終わると、秋はローズヒップがたわわ、そして冬は鳥達のレストランです。
(2月の寒さが厳しくなる頃は、一粒残らず食べられてしまいますsweat02) 

Img_5018
ロイ、本日もこの通りでございます<(_ _)> 

Img_5030
ベランダは、華やかな品種は、まだ咲いていないのが殆どでしてsweat01
本日やっと、シャルトリューズ・ドゥ・パルムが咲きました。
今年は一斉に咲かないのかなぁ、困るポリ…σ(-''-;) 

Img_5052
こちらも初開花、同じくデルバールのラ・パリジェンヌ。
もう少し花弁がピンクのバイカラーっぽくなるのかと思ったのですが、意外にオレンジが強いです。
これから色が変化するのかな。
透明感のある軽やかな雰囲気。 

Img_5061
こちらはベランダ奥の、ラプソディ・イン・ブルー(右)と、ドリーム・ラバー。
この辺りは、香りが満ち満ちております<(_ _)>
上にはレディ・オブ・メギンチが咲くはずなのに、未だに一輪も咲いていないですクスン…(/_<。).:゚+
ブルー系だけだと、色が少し寂しいですね。
しかし、ピンク系はまだどのバラもさっぱりdash
なんか、ここだけ咲き進んでしまって、色彩のコラボは無理かもしれない、うう(ρ_;)

« 国際バラとガーデニングショウ2011に行ってきました | トップページ | 記録です 5月18日のベランダ »

愛犬」カテゴリの記事

コメント

sissiさん、こんばんは。

> 色彩のコラボは無理かもしれない、うう(ρ_;)

拙宅ではMary Webbが終わるのを待つようにしてAlfred Sisleyが咲き始めました。ええ、「絶対にいっしょに咲かないぞ」と言っているかのようです。 うむ~。

> 困るポリ…σ(-''-;)

バラさんたち、園主を困らせないでくださ~い。

YoYo さま

うう、YoYoさん、長きに渡ってお返事が滞ってすみません
私用で、沖縄に行ったり、ブログ記事でも書いた通り撮影があったりいたしまして、その他いろいろバタバタいたしておりました。

そしてそして、やはり今年のバラは園主泣かせでございまして、撮影時は終わりかけのバラがある一方、色鮮やかな品種は、ちーとも咲いておりませんでクルーの方々のご苦労は大変なものでしたsweat02

それから、メールも戴いておりましたのに、そのままになっていて、こちらも申し訳ないです。
こちらには、何も再送されておりませんことを、今頃で誠に恐縮ですがご連絡いたします。
穴があったら入りたい|_-))) コソコソ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 国際バラとガーデニングショウ2011に行ってきました | トップページ | 記録です 5月18日のベランダ »

秋の面影

  • Img_0500
    去年の秋から冬にかけての記録です ロイがお届けします

愛犬ロイ、初めてのキャンプ

  • Img_3197
    sissiママたちと、山にキャンプに行ってきたよ。 初めてのことなので、どきどき。 川にいったり、がけをのぼったり、そして、夜まで、とっても楽しかったよ。 また、つれていってね!