« ベランダガーデン、いろいろ考える | トップページ | 8月30日の記録 »

夏も終わりに近づいて 悲喜こもごも

Img_7379
毎年のことながら、子供達のラジオ体操が終わると、夏もあとわずかと感じます。
写真は、本人(犬)も参加してるつもりのロイさん、体操の最終日でした。

Img_7381
「ひこぼし」、大きなシュラブにしたら映えるのかな。
ただ、ハダニが我が家ではつきやすかったです。

Img_7391
ええ〜、四月に植え替えをして、その後急速に元気がなくなって枯れた‥、と思っていた姫サザンカのエリナ。

Img_7385
根元にビオラがあって、抜くと巻き込まれてしまうので、秋までそのままにしておこうと放っておいたら、なんと根元から新しい枝が!
おお、生きていたみたい、信じられない〜note
と喜んでいるのですが、バックに映っているスキミアのマジック・マルローが、先日の夜間も気温が下がらない猛暑の時に、あっという間に瀕死の状態にsweat02
水やりを控え気味にして活力剤を与えているけど、うう、これで枯れたら昨年に続いて二度目ですクスン…(/_<。).:゚+

« ベランダガーデン、いろいろ考える | トップページ | 8月30日の記録 »

愛犬」カテゴリの記事

樹木類」カテゴリの記事

コメント

> 先日の夜間も気温が下がらない猛暑の時に、あっという間に瀕死の状態に …

うう、そうなんですよね。
昼間の気温もさることながら、夜温がほんとにほんとに悩みの種なんです(涙)。

1つ前の記事ともつながるのですが、「この夜温で葉を維持できているのだから、ジャングル状態でもそれは良し」と思うこともあったりします。
そして、自分は欲も得もなく、水やりが精一杯 … それがこちらの夏なのだ~、バルコニー路地裏園芸なのだ~と半ば開き直り、半ばヤケクソで日々を過ごしたりいたします。

はっ! 何が言いたいのかサッパリわからなくなりました。す、すみません …。カサコソカサコソ …。

YoYo さま

植物って、日中がかなりの高温になっても、夜温さえ下がれば耐えられるのだそうですね。
となると、熱気がこもり易い屋根付きのバルコニーは、トホホな感じです。

>半ば開き直り、半ばヤケクソで日々を過ごしたりいたします。

ああ、YoYoさん、わかります、わかりますとも!
夏は、それは(植物達の)適者生存の季節、生きている、それだけで偉大す。
スキミア、二度に渡って枯死させたら、涙もかわいて(冗談です(^_^;A)、諦めがつきました( ̄▽ ̄)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ベランダガーデン、いろいろ考える | トップページ | 8月30日の記録 »

秋の面影

  • Img_0500
    去年の秋から冬にかけての記録です ロイがお届けします

愛犬ロイ、初めてのキャンプ

  • Img_3197
    sissiママたちと、山にキャンプに行ってきたよ。 初めてのことなので、どきどき。 川にいったり、がけをのぼったり、そして、夜まで、とっても楽しかったよ。 また、つれていってね!